コンテンツにスキップする

MSCI:ヤフー、新生銀など31銘柄を新規採用-株価は軒並み上昇

モルガン・スタンレー・キャピタル・イン ターナショナル(MSCI)は11日、同社が算出する世界株式指数の年次銘柄 の見直しを発表した。日本株を対象とするMSCIジャパンインデックスでは ヤフーや新生銀行、楽天、NECエレクトロニクスなど新たに31銘柄が追加さ れた。削除銘柄はなかった。

新規採用された銘柄は軒並み買い注文が優勢となっており、ヤフーと神戸 製鋼所が7%を超える上昇率を記録。楽天は買い気配のまま値がついていない。

<新規採用銘柄の一覧> ニチメン日商(2768) アルフレッサHD(2784) 日本ゼオン(4205) 関西ペイント(4613) ヤフー(4689) グッドウィル・グループ(4723) 楽天(4755) 神戸製鋼所(5406) 日新製鋼(5407) 日本軽金属(5701) 三和シヤッター工業(5929) リンナイ(5947) 日立建機(6305) サミー(6426) サンケン電気(6707) NECエレクトロニクス(6723) ユニデン(6815) NOK(7240) アイシン精機(7259) シーアンドエス(7437) 良品計画(7453) クラヤ三星堂(7459) 新生銀行(8303) 日立キャピタル(8586) 東急不動産(8815) レオパレス21(8848) 日本リテールファンド投資法人(8953) 小田急電鉄(9007) 北海道電力(9509) 富士ソフトABC(9749) ニトリ(9843)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE