コンテンツにスキップする

コンビニ8社4月売上高:既存店で7社がプラス-好天候で集客好調

ブルームバーグ・ニュースが12日までにま とめたコンビニエンスストア8社の2004年4月売上高(速報ベース)によると、 7社の既存店売上高が前年実績を上回った。月初から月半ばにかけて好天が続い たことで、来店客数が増加。アイスクリーム、冷やしめん、飲料商品などの季節 商品が伸びた。またゲームソフトなどのサービス商品の売り上げも改善、前年同 月比でプラスを確保した。

既存店ベースの来店客数は8社すべてがプラスで平均1.6%の伸びを示した。 全社が前年同月の実績を上回ったのは、猛暑で盛夏商品が伸びた2001年7月以 来、2年9カ月ぶり。

おにぎり商品の製造工程変更や、ボリュームを抑えて価格帯を300円-400 円に設定した少量弁当商品の開発などで、商品の品ぞろえを強化。これまではあ まりコンビニを利用しなかった顧客層を店舗に誘引した。

既存店ベースの客単価は、セブンーイレブン・ジャパンが前年0.8%減、ロ ーソンが同0.4%増、ファミリーマートが同1.0%減とそれぞれ改善。集客効果 で客単価の下落にも底打ち感が出た。

○コンビニの4月売上高(前年同月比%)
注)▲はマイナス:この数値は速報ベース
チェーン名                 既存店売上高   既存店来客数   全店売上高
セブン-イレブン・ジャパン       0.8            1.7           6.7
ローソン                       0.8            0.5           4.8
ファミリーマート                1.3            2.3           5.9
サークルケイ・ジャパン          3.1            1.9           4.9
サンクスアンドアソシエイツ      0.8            1.9           2.6
ミニストップ                    0.9            1.9           4.2
スリーエフ             1.1            2.2        ▲ 0.4
ポプラ                       ▲ 1.1            0.1        ▲ 0.3

参考:4月の主要都市各地天気状況 (カッコ内は2003年4月との比較)
           東京         名古屋          広島           福岡
上旬    14.0(+2.2)  13.1(+0.9)   12.5(-0.2)    13.5(-0.0)
中旬    17.4(+1.0)  17.6(+1.8)   17.9(+1.6)    17.9(+0.7)
下旬    17.8(+0.8)  16.2(-0.1)   16.1(-0.6)    17.3(-0.4)
通月    16.4(+1.3)  15.6(+0.8)   15.5(+0.3)    16.2(+0.1)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE