コンテンツにスキップする

【米個別株】:アムコア(AMKR)など半導体関連株が上昇

半導体およびコンピュータに関連した企業 の株価が上昇した。

台湾の電子半導体取引サイト、DRAMエクスチェンジ・ドット・コムに よると、パソコン用半導体メモリーの主力品、DRAM(記憶保持動作が必要 な随時書き込み読み出しメモリー)の6日のスポット価格は前日比3.7%高と なり、1カ月ぶりの大幅な上昇を記録した。

また、クレディ・スイス・ファースト・ボストンは、新製品に対する消費 者向け需要に支えられ、半導体産業の成長が継続するとの見方を示した。

ニューヨーク時間午前2時53分現在、半導体パッケージ大手のアムコ ア・テクノロジーの株価は、前日比64銭と(7.4%)高の9ドル34セントで 推移している。半導体製造装置のクリック・アンド・ソファ・インダストリー ズ(KLIC)は同53セント(5.2%)高の10ドル78セント。半導体計測サ ービスのASEテスト(ASTSF)は、同44セント(6.5%)高の7ドル 19セントで取引されている。

半導体メーカーの株価も上昇した。ATMI(ATMI)は1ドル26セ ント(5.3%)高の25ドル18セント。マーベル・テクノロジオー・グループ (MRVL)は1ドル88セント(4.8%)高の41ドル8セント。PMCシエ ラ(PMCS)は同70セント(5.2%)高の13ドル92セントで推移している。

原文:ChipPAC, KB Home, R.R. Donnelley, VistaCare: U.S. Equity Movers (抜粋)

--共同取材 ニューヨーク Lu Wang 、Dune Lawrence Editors:  Pensiero.

pserafino@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE