コンテンツにスキップする

米マイクロソフトとヤフー:グーグルと類似のサービス開発中-WSJ

4日付の米紙ウォールストリート・ジャーナ ルによると、ポータル(玄関)サイト最大手の米ヤフーとソフトウエア最大手の 米マイクロソフトは、米グーグルが提供するサービスと類似のインターネット検 索サービスを開発している。広告収入拡大を狙ってのものという。

業界のアナリストの話として伝えた同紙によると、ヤフーは検索ソフト大手 の米インクトミと同業のオーバーチャー・サービシズを買収した後、ことしに入 ってからグーグルのサービス提供を中止したと伝えた。

同紙はまた、ヤフーのインターネット検索技術をライセンス契約しているマ イクロソフトが3月に、同社のワードやアウトルックなどすべての応用ソフト上 で情報を検索できるソフトを開発していると発表しており、同ソフトが2006年 に発売予定の次の基本ソフト(OS)に組み込まれるとも伝えた。

さらに同紙がコムスコアの調査結果として伝えたところによると、2月に米 国のインターネット・ユーザーが行った検索中、グーグルが処理したのは35% だった。同比率はヤフーが30%、マイクロソフトが15%だった。

原題:Microsoft, Yahoo to Compete With Google Search Engine, WSJ Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE