コンテンツにスキップする

【米個別株】(3日):ノーテル、ボーイング、アドビ、シマンテック

3日の主な銘柄は以下の通り。

アドビ(ADBE US):2.50ドル(6%)高の44ドル。グラフィックソフト最大手 のアドビ・システムズは、第2四半期(6月4日終了)の1株当たり利益見通しを39 -44セントとした。これは、従来見通しから最大39セントの上方修正となる。

ボーイング(BA US):89セント(2.1%)高の43.58ドル。商業航空機製造2位 のボーイングは四半期配当の18%引き上げと、2001年9月11日の対米同時多発テロ で中断していた自社株買い戻しを再開する、と発表した。

ゲートウェイ(GTW US):38セント(7.9%)安の4.44ドルと続落。パソコンメ ーカーで米5位のゲートウェイの第1四半期(1-3月)決算は、一部費用を除いたベ ースの1株損益が22セントの赤字となった。調査会社トムソン・ファイナンシャルが まとめたアナリスト予想平均は20セントの赤字だった。

ノーテル・ネットワークス(NT US):36セント(9.6%)安の3.38ドル。カナダ のオンタリオ州証券当局は、北米通信機器メーカー最大手の加ノーテル・ネットワー クスが財務諸表提出に関して「重大な」欠陥があり、ルールを順守していないと指摘 した。

ストーンパス(STG US):76セント(28%)安の2ドル。輸送・配送サービスの 米ストーンパス・ループは、第1四半期1株当たり損益が2-4セントの赤字となっ たとの暫定集計を発表した。また、2004年通期EBITDA(利払い前・税引き前・ 減価償却前利益)見通しを1100万ドルとし、従来見通しの1400万ドルから下方修正 した。

シマンテック(SYMC US):1.98ドル(4.4%)高の47.03ドル。コンピューター のウイルス対策ソフト最大手のシマンテックは、「Sasser(サッサー)」と呼ばれるウ イルスがインターネット経由で感染を拡大しており、米証券大手ゴールドマン・サッ クス・グループなど世界の企業の事業に悪影響を与えているのを手がかりに買いを集 めた。

テイザー(TASR):1.07ドル(3.3%)安の31.28ドル。米経済紙バロンズは、ス タンガン製造のテイザー株は1株32ドルでは高すぎると指摘し、業績成長の可能性も 限定的だとした。

ワールドゲート(WGAT US):81セント(49%)高の2.45ドル。ビデオ電話のワ ールドゲート・コミュニケーションズによると、携帯電話製造大手の米モトローラ(MOT US)は、ことし下期からワールドゲートのビデオ電話を販売することに同意した。モ トローラは将来の製品購入料金を前倒しで支払うという。

原題:Adobe, EOG, Kana, Nortel, Parlux: U.S. Equity Movers Final(抜粋)

--共同取材 ニューヨーク Ari Le 、Lu Wang Editor: Serafino, Pensiero, Fu

kshugo@bloomberg.net

ニューヨーク 西前 明子 Akiko Nishimae (1)(212) 318-2601 anishimae3@bloomberg.net Editor:Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク Dune Lawrence (1) (212) 893-3277 dlawrence6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino  (1) (212) 318-2358

pserafino@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE