コンテンツにスキップする

スノー米財務長官:米経済と雇用、世界経済についてコメント

スノー米財務長官は、ワシントンで開催さ れた輸出入銀行の会合で講演し、米経済と世界経済について以下の通り、コメ ントした。

経済と雇用について:

「米経済の足元は非常にしっかりしており、強い上昇トレンドがみられる。 減税に対するブッシュ政権のリーダーシップが決定的な違いをもたらしたこと に疑いの余地はない」

「目先数カ月、一段と多数の雇用が創出されるとみている。よく雇用増加 数について予想を問われるが、正確には知らないし、個人的な予想も推定もし ないことにしている。しかしながら、景気が回復すれば雇用が生じる、そして 経済が成長すれば雇用が生じる、ということは確かだ」

世界経済について:

「日本では数四半期にわたり好転がみられ、英国でも同様だ。欧州大陸で も、心強い初期的な兆候が見られるが、依然としてあまりにも多くの分野で成 長が出遅れており、より広範に及ぶ成長が必要とされる」

財政赤字について:

「米財政は短期的な赤字に陥っており、これは歓迎せざるものではあるが、 制御可能、かつ理解可能なものだ。われわれはこれを大幅に減少させるべく措 置を講じている。G7(主要7カ国の財務相・中央銀行総裁会議)では、5年 間で赤字を半減させ、過去40年平均を下回る水準に抑制させるとしたブッシュ 大統領の取り組みをあらためて強調した」

原題:Treasury's Snow Comments on U.S and Global Economy, G-7, Jobs(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE