コンテンツにスキップする

イラク石油設備テロ:アルカイダが犯行声明-スカイ・ニュース

英ニュース専門テレビ局のスカイ・ニュー スが26日報じたところによると、国際テロ組織アルカイダ指導者の一人、アブ ムサブ・ザルカウィ氏は、イラクの石油積み出し設備を標的とした23日の自爆 テロがアルカイダの犯行だったと明らかにした。

ザルカウィ氏は、イラクに駐留する連合軍を狙った攻撃で、米国政府が首 謀者とみなす人物。バスラとコール・アルアマヤ港の石油積み出し設備で23日 に起きた自爆テロでは、米兵2人が死亡、少なくとも4人が負傷した。

スカイ・ニュースによると、ザルカウィ氏の犯行声明の詳細は、現時点で 明らかになっていない。

原題:Al-Qaeda's Zarqawi Claims Attack on Iraq Oil Terminal, Sky Says (抜粋)

--共同取材 ドバイ James Cordahi Editor: Torday

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE