コンテンツにスキップする

米Kマート:マーサ・スチュアート製品の販売契約を2年延長

米ディスカウント小売3位のKマート・ ホールディングは26日、米出版・メディアのマーサ・スチュアート・リビン グ・オムニメディアが展開する独自ブランド製品の販売契約を延長すること で合意した。

Kマートは、独自ブランド「マーサ・スチュアート・エブリデー」の台 所用品や園芸用品の販売に関する契約を、2年延長して、2009年までとする ことで合意した。Kマートが声明で明らかにしたところによると、マーサ・ スチュアートに支払うロイヤルティー支払い額を調整することでも両社は合 意し、これに伴い、Kマートは2月に破産裁判所に提出したロイヤルティー に関する訴えを取り下げた。

マーサ・スチュアートでは、ブランド製品部門の収入全体の85%をKマ ートに依存する。創業者のマーサ・スチュアート氏(62)が、株式売買に関 する司法妨害で有罪判決を受け、同社のメディア部門は打撃を受けていた。

26日のニューヨーク株式市場で、Kマートの株価は上昇。現地時間午前 11時50分現在、前日比19セント(0.4%)高の47ドル14セント。

原題:Kmart Extends Martha Stewart Merchandise Agreement(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE