コンテンツにスキップする

米シュルンベルジェ:1-3月期は48%増益、採掘活動の活発化で

油田サービス事業世界2位の米シュルン ベルジェが23日発表した第1四半期(1-3月)決算は、純利益が2億2030 万ドルと、前年同期の1億4920万ドルを48%上回った。

1株当たり利益は37セントと、前年同期の26セントから増加した。北米 とアジアでの採掘活動が活発化したことが、増益につながったという。

売上高は30億4000万ドル、前年同期の26億8000万ドルから増加した。 このうち、油田サービス部門の売上高は前年同期比15%増加したという。

23日のニューヨーク株式市場で、シュルンベルジェの株価は下落。現地 時間午前10時15分現在、前日比1ドル66セント(2.6%)安の62ドル18セ ントで推移している。

原題:Schlumberger Profit Rises on Gains in Oil Drilling (Update3)(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE