コンテンツにスキップする

日産:前3月期下期純利益26%増、4期連続最高益-専門家予想(3)

ブルームバーグ・ニュースはアナリスト8 人を対象に日産自動車の連結業績予想調査を実施し、まとめた。それによると、 04年3月期の業績予想から上半期実績を差し引いた下半期の純利益見通しの中 央値は、前年同期比26%増の2621億円となった。下半期として4期連続の過去 最高。主力の北米市場で利幅の大きいピックアップトラックなどライトトラック の販売が好調だったことが寄与する。

下半期の売上高は同11%増の3兆9230億円を予想する。2003年5月に稼働 を開始した米ミシシッピ州のキャントン工場の生産が本格化。同工場で生産する ピックアップトラック「タイタン」や大型SUV(スポーツ型多目的車)「パス ファインダー・アルマーダ」の販売が順調で、国内販売の不振を補う。「円高の 影響も調達をはじめとしたコストダウンで吸収」(大和総研の持丸強志シニアア ナリスト)し、営業利益は10%増の4289億円を予想する。

04年3月期通期の連結業績予想の中央値は純利益が前期比1%増の5000億 円とわずかではあるが4期連続で過去最高を更新する。日産の計画である4950 億円を1%上回る。売上高は会社予想の7兆4500億円に対し7兆4800億円。通 期の伸び率は同10%と下半期の北米市場の好調を受け上半期実績(8%増)を上 回る。欧州も新型「マイクラ」(日本名マーチ)が寄与する。

売り上げの拡大を受け、営業利益も同13%増の8300億円を予想する。ただ、 連結純利益は税効果会計の適用が一巡し日本での実行税率が正常化したほか、前 年に計上した村山工場跡地の売却益(564億円)がなくなり、伸び率はその前の 期の33%増から大幅に低下する。

北米、中国効果で今期の連結純利益は9%増の5450億円

05年3月期の連結純利益は前期のアナリスト予想中央値比9%増の5450億 円。売上高は同7.3%増の8兆300億円、営業利益は同10%増の9105億円を予 想する。「中期経営計画である日産180に沿い、米国で販売台数を前期見込みの 85万7000台からさらに約10万台増やす」(クレディスイスファーストボスト ン証券の遠藤功治株式調査部ディレクター)ほか、2003年7月に稼働を開始し た中国の生産会社『東風汽車有限公司』を「比例連結することが寄与する」(日 興シティグループ証券の松島憲之マネージング・ディレクター)との見方が多い。

日産は4月26日に経営計画の進展状況と03年3月期の決算を発表する。

【日産自動車の収益、アナリスト予想一覧】 (単位:億円、上段2004年3月期下半期、中段2004年3月期、下段2005年3 月期、カッコ内は前期比%。04年3月期下半期は通期の業績見通しから上半期 の実績を差し引いた数字。05年3月期の比率は04年3月期のアナリスト予想と 比較)

   連結売上高     営業利益       経常利益       純利益        ドル円
--------------------------------------------------------------------
アナリスト中央値
 39230(10.8%) 4289 (10.3%)   4067(5.1%)  2621(26.0%)  118.1
 74800(9.5%)  8300(12.6%)  7970(12.2%) 5000(1.0%)  112
 80300(7.3%)  9105(9.7%)   8950(12.3%) 5450(9.0%)   105

                                ユーロ円
                                131.4
                                130
                                127.5
--------------------------------------------------------------------

                     【アナリスト別予想値】
(単位:億円、上段2004年3月期、下段2005年3月期。為替は左がドル円、右
がユーロ円)
--------------------------------------------------------------------
遠藤功治・クレディスイスファーストボストン証券株式調査部ディレクター
75000           8500            8200           4900     110円 130円
81000           9300            9200           5500     105円 125円
--------------------------------------------------------------------
岩本泰晶・岡三証券アナリスト
76030           8220            8090           5140      110円 130円
80680           9110            9030           5810      105円 130円
--------------------------------------------------------------------
川原英司・JPモルガン証券アナリスト
74193           8230            7926           4944      112円 130円
79911           8800            8476           5282      105円  --
--------------------------------------------------------------------
河合敦・みずほインベスターズ証券アナリスト
73000           8300            7900           5000      113円 131円
78000           9100            8900           5400      105円 125円
--------------------------------------------------------------------
松島憲之・日興シティグループ証券マネージング・ディレクター
75000           8250            7850           5000      110円 125円
82500           9400            9000           5650      110円 125円
--------------------------------------------------------------------
持丸強志・大和総研シニアアナリスト
73720           8350            8000           5020   113.1円 132.7円
74630           8670            8400           4930    105円  130円
--------------------------------------------------------------------
クライブ・ウィギンズ・リーマン・ブラザーズ証券アナリスト
76350           8320            8470           5060      113円 133円
87610           9130            9380           5580      105円 128円
--------------------------------------------------------------------
吉田達生・ドイツ証券アナリスト      
74600           8300            7940           5000      115円 128円
79000          8500            8200           5100     105円 130円
--------------------------------------------------------------------

日産自の株価は前日比22円(1.8%)高の1260円(午後零時57分現在)。

--共同取材:井上加恵、Editors: Tang, Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE