コンテンツにスキップする

中国人寿保険の昨年下期の純利益は14%増の見込み-契約増を受け

昨年の新規株式公開(IPO)としては世界 最大規模のIPOを行った中国の生命保険会社最大手、中国人寿保険の昨年下期 (7―12月)の純利益は、経済成長に伴う生命保険契約の堅調な伸びを受け、前 年同期比14%増となるもよう。

ブルームバーグが集計したアナリスト5人の純利益予想の中央値は、22億 3000万人民元(約295億円)。前年同期は19億6000万人民元だった。アナリス トの予想値は、同社が昨年12月の株式新規公開の際に明らかにした予想と同水準。

原題:China Life's 2nd-Half Profit Probably Rose 14% on Higher Sales(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE