コンテンツにスキップする

米フット・ロッカー、フットスターの店舗買収で破産裁から承認獲得

スポーツ用品小売りで米最大手のフッ ト・ロッカーは21日、経営破たんした同業のフットスターの小売りチェーン 「フットアクション」353店舗を2億2500万ドル(約246億円)で買収するこ とについて、ニューヨーク州の破産裁判所から承認を得た。

フット・ロッカーは提示価格を引き上げることで、同業のフィニッシュ・ ラインを退けた。フット・ロッカーの現在の店舗数は約3600で、今回の買収 により全店舗数は1割程度増加することになる。フット・ロッカーはこの日、 買収提示額を従来の1億6000万ドルから引き上げた。フィニッシュ・ライン の提示額は1億9500万ドルだった。

フットスターの破産裁担当弁護士、ポール・バスタ氏は「フット・ロッカ ーが提示額を引き上げたことで、同社を選択することにした」と語った。フッ ト・ロッカーのマシュー・D・セラ最高経営責任者(CEO)は「小売チェー ン、フットアクションに対する当社の提案を、破産裁が就任したことを大いに 歓迎する」とのコメントを出した。

買収実施には規制当局からの承認が必要となるが、バスタ氏によると7月 3日までに完了の見込み。フットスターは先月、米連邦破産法11条の適用を 申請した。

21日の米株式市場でフット・ロッカー株は89セント安の25.10ドル、フ ットスター株は1.82ドル高の5.75ドル。フィニッシュ・ライン株は70セン ト安の37.40ドルだった。

原題:Foot Locker Wins Approval to Buy Footaction Stores (Update2) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE