コンテンツにスキップする

アイヒェル独財務相:今年の1.5-2%成長見通し堅持とコメント

ドイツのアイヒェル財務相は、2004年 の独経済成長見通しについて、ベルリンでの記者会見で以下の通り発言した。

「クレメント経済労働相と意見が一致したが、政府の経済成長見通しを

0.1%程度動かすのはあまり意味がない。われわれは1.5%から2%という 成長見通しを堅持する」

「このシナリオにリスクがないかといえばそれは間違いだろう。国外で は原油高の問題があるし、内需が弱いのも問題だ」

原題:Eichel Comments on Bundesbank Nominee, Growth, Gold (Update4) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE