コンテンツにスキップする

米ゴールドマン・サックス:CATVの韓国C&Mに130億円出資

資本金ベースで世界3位の証券会社、 米ゴールドマン・サックス・グループは韓国のケーブルテレビ(CATV) 運営会社C&Mに1400億ウォン(約130億円)を投資する。

C&Mの発表資料によれば、ゴールドマンはC&Mの株式30%を1株 当たり7万4000ウォンで取得し、同社2位の株主となることに合意した。 ゴールドマンは経営には携わらないとしている。C&Mは韓国の首都ソウル でCATVを運営している。

原題:Goldman Sachs Invests 140 Bln Won in S. Korean Cable Operator

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE