コンテンツにスキップする

仏アベンティス、サノフィを米地裁に提訴-敵対的買収回避目指す

フランスの製薬最大手アベンティスは20 日、米ニュージャージー州地裁に同業の仏サノフィ・サンテラボを提訴した。 サノフィによる453億ユーロ(5兆8500億円)規模の敵対的買収回避に向け た努力の一環。

アベンティスがファクスを通じて発表したところによると、同社はサノフ ィが公に発表した買収案には「重大な不作為と不実表示が含まれている」と主 張している。

イゴー・ランドー最高経営責任者(CEO)は訴訟を利用し、サノフィか らの敵対的買収回避に向け、株主に働き掛けるとともに、別の提案を呼び掛け る構えだ。ランドーCEOはフランス国内でも同様の訴訟を起こしている。サ ノフィによる買収が成功すれば、世界3位の製薬会社となる。

サノフィの広報担当者、ジャンマルク・ポドバン氏は「今回の訴訟はまっ たく根拠のないものだ」と語り、「アベンティスが、当社の買収提案から株主 を遠ざけようとしている理由が分からない。論争は法廷でなく、市場に委ねる べきだ。当社の買収提案文章は、米証券取引委員会により精査されており、す べて適切だ」と述べた。

この日のパリ市場でアベンティス株は前日比0.60ユーロ(1%)安の

62.30ユーロ。サノフィは同変わらずの54ユーロ。

原題:Aventis Files Lawsuit in U.S. to Block Sanofi Offer (Update4) (抜粋)

--共同取材 パリ Simon Packard . Editors: Rohner, Shearmur, Elser, Roth, Rohner

SAN FP <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE