コンテンツにスキップする

加インコ1-3月:利益ほぼ8倍の2.55億ドル-ニッケル価格高で

世界2位のニッケル生産会社、カナダの インコが20日発表した第1四半期(1-3月)決算は、純利益が前年同期の ほぼ8倍に拡大した。金属相場の上昇が同社の売上増に貢献した。

同社発表によると、純利益は2億5500万ドル(1株利益1.26ドル)と、 前年同期の3300万ドル(同5セント)から大きく伸びた。売上高はほぼ2倍 の10億9000万ドルとなった。

中国を中心として景気拡大を背景に需要が高まり、ニッケル相場は昨年2 倍以上の価格に急騰し、1月には14年ぶりの高値を付けた。AGFマネジメ ントの投資責任者、ボブ・ファークハーソン氏(運用資産11億ドル、トロン ト在勤)は、ことしはインド、欧州、日本での景気拡大に伴い金属需要が伸び、 金属生産会社の業績は後押しされると予想している。

1-3月期のニッケル生産量は1億2700万ポンド(約5.8トン、前年同 期は1億1100万ポンド)、年間では5億から5億1000万ポンドの生産を見込 む。

この日のトロント市場で同社株は44セント(1%)安の44.96カナダ・ ドルで終了。決算は取引終了後に発表された。

原題:Inco 1st-Qtr Profit Jumps to $255 Mln on Nickel Price (Update3) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE