コンテンツにスキップする

新日石社長:定期修理は6月上旬に日量50万バレル-製品調達130万kl

石油連盟の渡文明会長(新日本石油社長) は14日の定例記会見で、4-6月の国内製油所の定期修理に関連し、新日石で は6月上旬に日量約50万バレルの原油処理装置が停止するとの見通しを明らか にした。同社の4-6月平均では同20万バレルの停止となり、これを受けて同 期間に製品130万キロリットルを市中購入、もしくは輸入する計画としている。

新日本石油の株価終値は前日比14円(2.2%)安の635円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE