コンテンツにスキップする

米タイム・ワーナー、AOLの広告収入めぐりSECが法的措置も-W

12日付の米紙ワシントン・ポストは、米証 券取引委員会(SEC)がメディア大手タイム・ワーナーに対する法的措置を 検討していると報じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えたもので、 SECはインターネット接続サービス大手アメリカ・オンライン(AOL)を 合併したタイム・ワーナーによる4億ドルの広告収入の計上を問題視している という。

匿名の関係者の話では、SECは制裁や処分を検討していることを通知す る「ウェルズ要請」を送付する予定だ。

タイム・ワーナーはすでに、AOL広告収入(1億9000万ドル)について 修正報告しており、ドイツのメディア大手ベルテルスマンとの取引に関して新 たに4億ドルの修正を余儀なくされる可能性があると説明していた。同紙によ ると、SECは、タイム・ワーナーが当局の調査に全面協力していないとして 制裁金を科すことも検討中だという。

原題:Time Warner May Face SEC Charges Over AOL Ad Revenue, Post Says(抜 粋)

--共同取材 ニューヨーク Holly M. Sanders Editors: Reichl, Wolfson

kshugo@bloomberg.net Editor:Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: サンフランシスコ Jessica Brice (1)(415) 743-3532 jbrice1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: サンフランシスコDan Reichl (1) (415) 912-2998 dreichl@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE