コンテンツにスキップする

スイスのネスレCEO:ミネラルウォーター「ペリエ」の売却を検討中

世界最大の食品メーカー、スイスのネスレ のピーター・ブラベック最高経営責任者(CEO)は6日、ミネラルウォーター の「ペリエ」の売却を検討中であることを明らかにした。同社は1992年に「ペ リエ」を買収したものの、同部門の経費削減や利益率の向上に苦心している。

医薬品のロシュ・ホールディングの取締役も務める同CEOは、この日のロ シュの株主総会を前に記者団に対し、「われわれの戦略的な検討の余地から、 『ペリエ』売却の仮説は除外することはできない」と述べたうえ、「リストラ努 力が何年にも及び、経済的な要因以外のさまざまな諸事情に影響されるようでは 助けとならない」と語った。

従業員1人当たりの「ペリエ」の年間生産量は60万本で、ネスレが目標と する3分の1の水準となっている。

原題:Nestle Chief Executive Brabeck Says Perrier Sale Is an Option(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE