コンテンツにスキップする

経産省:米国のWTO提訴、支持表明へ―中国の半導体メーカー優遇策

中国政府が現地半導体メーカーを税制面で優遇し ているとして、米国が世界貿易機関(WTO)に訴えている問題で、経済産業省は1日、 日本が米国を支持する方針であることを明らかにした。同日中にも正式発表する。欧州 連合(EU)も米国への支持を表明済み。

米ブッシュ政権は先月18日、インテルやマイクロン・テクノロジーといった国 内の半導体メーカーからの強い要請を受け、中国を初めてWTOに提訴した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE