スイスのネスレ7-12月決算:80%増益、コスト削減効果で

世界最大の食品メーカー、スイスのネスレ の2003年下期(7-12月)決算は80%増益となった。同社は2000年以降、160 億ドル(約1兆7500億円)以上相当の企業買収を実施しており、コスト削減が 寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。