新日石:3月の原油処理は6%減、製品卸価格は0.5円引き上げ(2)

新日本石油は26日、3月の原油処理を前 年同月比6%減の540万キロリットルにすることを明らかにした。ガソリンな どの石油製品の卸価格は、3月出荷分から前月比で1リットル当たり0.5円引 き上げる。2月に2円の値上げを打ち出したものの、「1円取り切れなかっ た」(津田直和常務)ことから、コスト回収を図る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。