PIMCOのグロス氏:債券投信の行為は合法的-LAタイムズ紙

債券ファンド最大手の米パシフィック・ インベストメント・マネジメント(PIMCO)の主任投資責任者、ビル・グ ロス氏は25日付の米紙ロサンゼルス・タイムズとのインタビューで、米ニュ ージャージー(NJ)州当局による訴訟で指摘された2本の債券投信は不適切 な取引をしていないと述べた。

同紙によると、ピーター・ハービーNJ州司法長官は先週、PIMCOを 傘下に置くアリアンツ・ドレスナー・アセット・マネジメント・オブ・アメリ カ(ADAM)がカナリー・キャピタル・パートナーズに対し、投信の不適切 な売買を容認し、投資家を欺いたとして同社を相手取り提訴した。

NJ州の提訴では、グロス氏の名前は言及されていないが、PIMCOの ハイ・イールド・ファンドとリアル・リターン・ファンドの2本で不適切な取 引があると指摘された。グロス氏は同紙に対し、これら2本の投信には不適切 な取引の取り決めはなかったと言明。評判に傷がついたため、PIMCOの名 前をアリアンツ傘下のほかのファンドから切り離すようアリアンツに要請した いと述べた。

原題:Pimco's Gross Says Bond Funds Acted Legally, L.A. Times Says(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE