米クリア・チャンネル11-1月期:1.8%増益-ラジオ広告収入は減少

全米最大のラジオネットワークを運営す るクリア・チャンネル・コミュニケーションズが24日発表した第4四半期 (11月-1月期)決算は、前年同期比1.8%の増益となった。ラジオ部門の広 告収入の減少で、一部アナリストの予想には届かなかった。

純利益は1億8720万ドル、1株当たりでは30セント。前年同期はそれぞ れ1億8390万ドル、30セントだった。調査会社トムソン・ファイナンシャル が21人のアナリストを対象に実施した調査では、1株当たり利益の予想平均 は33セントだった。売上高は3.6%増の22億9000万ドル。屋外広告部門の 好調に押し上げられた。

同社によると、地方の広告主が支出を抑えたため、ラジオ部門の売上高は

1.4%減少した。

同社は、2004年の1株利益増加率は「10%台半ばから後半」の伸びを示 す、との予想を示した。2003年実績は1ドル85セント。

24日のニューヨーク株式市場で、同社の株価は前日比92セント (2.1%)安の42ドル92セントで引けた。

原題:Clear Channel 4th-Qtr Net Rises 1.8%, Below Forecasts (Update4) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE