スイスのクラリアント:約800億円の新株発行、4000人削減

特殊化学薬品製造で世界2位、スイスの クラリアントは24日、9億2000万スイス・フラン(約800億円)相当の株 式を発行するとともに、人員削減の規模を従来の倍の4000人にする計画だと 発表した。医薬品の原材料を含む製品需要の落ち込みに対応し、業績回復を 目指す。

クラリアントの発表資料によれば、第4四半期(2003年10-12月)決 算は、1億7200万スイス・フランの純利益となった。前年同期は8億3200 万スイス・フランの赤字だった。年間としては、セルロース・エーテル部門 の販売が伸び、2000年以来初の黒字転換となった。

クラリアントが発行する新株は9210万株。ブルームバーグのデータによ ると、同社の現時点での発行済み株式数は約1億5340万株。

原題:Clariant Plans SF920 Mln Share Sale, 4,000 Job Cuts (Update2) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE