【米個別株】:アプライド・マイクロ(AMCC US)下落-半導体株が安い

アプライド・マイクロ・サーキッツ(AMCC US): 38セント(5.5%)安の6.55ドル。ゴールドマン・サックスのアナリスト、セ オギュー・リー氏はリポートで、電話通信ネットワーク用半導体のアプライド・ マイクロ・サーキッツは「厳しい競争」に直面しているため2005年4-6月期 までは黒字に復帰しないとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。