オランダのKPN:10-12月期は6四半期連続黒字-税控除効果で

オランダの通信最大手KPNが23日 発表した第4四半期(2003年10-12月)決算は、純損益ベースで6四半 期連続の黒字となった。税当局と損失関連の税控除で合意したことや、利 払いや経費の減少が奏功した。

発表資料によると、純利益は16億3900万ユーロ(約2228億円)と、 前年同期の700万ユーロから拡大した。KPNはまた、2004年通期の税 引き前利益見通しを14億-17億ユーロと、従来予想の約14億ユーロか ら上方修正した。2003年の税引き前利益は16億ユーロだった。

原題:KPN Has Sixth Straight Quarterly Profit on Tax Gain (Update1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE