ベルギー中銀副総裁:ECBはユーロ上昇阻止できず-雑誌トレンズ

雑誌トレンズによると、ベルギー中央 銀行のルーク・クーン副総裁は同誌に対し、欧州中央銀行(ECB)は単独 でのドル買い介入でユーロの上昇を止めることはできず、米国はそうした為 替介入を支援しないだろうとの見方を明らかにした。

トレンズは、クーン副総裁が「ドルの動きの程度とスピードは恐ろしい くらいで、明らかに危険な領域に入りつつある。一方的な介入がこの流れを 変えることができると考えるのは単純過ぎる。米国の協力が必要だが、今の 時点ではそれは問題外」と述べたとしている。

同誌によれば、クーン副総裁は、ECBがさらに政策金利を引き下げる 余地はほとんどなく、利下げは「本当の問題に陥ったときのみ行われる可能 性がある」と述べたとしている。

(トレンズ 2月19日)

原題:Belgium's Coene Says `Naive to Think' Euro Sales Can Turn Tide (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE