スイスのABBの10-12月期:赤字幅縮小-人員削減などで

欧州最大の電機エンジニアリング会社、 スイスのABBが19日発表した第4四半期(10-12月)決算は、ユルゲン・ ドルマン最高経営責任者(CEO)が進めた人員削減や部門売却などにより、 赤字幅が前年同期に比べて縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。