コンテンツにスキップする

【米個別株】:エルパソ、ブロードコム、ランバス、バイオジェン

18日の主な銘柄は以下の通り。

アバクロンビー・アンド・フィッチ(ANF US):2.59ドル(9.2%)高の30.79ド ル。若年層向け衣料品小売りチェーンの米アバクロンビー・アンド・フィッチの株価 が大幅高。同社の第4四半期(11-1)決算は1株当たり利益が96セントと、調査会 社トムソン・ファイナンシャがまとめた予想平均を1セント上回った。

エル・パソ(EP US):1.55ドル(18%)安の7.26ドル。天然ガス・パイ プラインのエル・パソ株が大幅安。同社は石油と天然ガスの埋蔵量概算を41% 下方修正した。これに伴い、第4四半期(10-12月)決算に約10億ドル(約1060 億円)の費用を計上する。

ブロードコム(BRCM US):2.90ドル(7.3%)高の42.46ドル。米ケーブル モデム用半導体メーカー、ブロードコムの株価が上昇。ブロードコムはこの日、 「より強気の業績見通し」について、アナリストや投資家と電話会議を行う予定 だ。

メドコ・ヘルス・ソリューションズ(MHS US):3.35ドル(9.5%)安の31.85 ドル。処方薬給付管理会社メドコ・ヘルス・ソリューションズの株価は下落。同 社は10億ドル超の契約をライバル企業に奪われたことを理由に、2004年利益見 通しを下方修正した。

ネットワーク・アプライアンス(NTAP US):1.36ドル(6.1%)高の23.63 ドル。ストレージ(外部記憶装置)メーカー、ネットワーク・アプライアンスの 株価が上昇。同社は第4四半期(2-4月)の一部費用を除いた1株当たり利益 が11-12セントになるとの見通しを示した。調査会社トムソン・ファイナンシ ャルが23人のアナリストを対象にまとめた予想平均は11セントだった。

ラムバス(RMBS US):9.09ドル(35%)高の34.93ドル。半導体技術大手ラムバ スの株価は急騰。半導体メモリー特許をめぐり、米連邦取引委員会(FTC)が同社 を相手に起していた訴訟で、FTCの行政法判事がFTC側の主張を退け、ランバス 勝訴の判断を下したことで、同社は半導体メーカーから年間最大30億ドル(約3200 億円)を獲得する可能性がある。

バイオジェン・アイデック(BIIB US):8.97ドル(20%)高の53.23ドル。 バイオテクノロジーのバイオジェン・アイデックと提携先のアイルランドのエラ ン(ELN US)は、多発性硬化症治療薬「Antegren」の認可を年央までに米当局に 申請する方針を示した。エランは3.00ドル(34%)高の11.80ドル。

アジレント・テクノロジーズ(A US):1.51ドル(4%)安の35.98ドル。 電子検査機器メーカー、アジレント・テクノロジーズの第1四半期(11-1月) 売上高は、2週間前の自社見通しの上限に届かなかった。

ネットイーズ・ドット・コム(NTES US):ADR(普通株100株に相当)は10.16 ドル(25%)高の51.46ドル。米国で株式上場する中国の3大インターネット関連企 業の一角、ネットイーズ・ドット・コムの第4四半期(10-12月)利益は前年同期に 比べ2倍以上の1140万ドルに増えた。他の中国インターネット株もつれ高。シナ(SINA US)は3.46ドル(8.5%)高の44.02ドル。チャイナドットコム(CHINA US)は61セン ト(5.4%)高の11.90ドル。

プロビディアン・ファイナンシャル(PVN US):75セント(5.6%)安の12.70 ドル。英紙フィナンシャル・タイムズは、英銀3位のバークレイズがクレジット カード発行会社、プロビディアン・ファイナンシャルの買収交渉を打ち切ったと 報じた。

原題:JLG Industries, Chinadotcom, PanAmSat: U.S. Equity Movers Final(抜 粋)

--共同取材:ニューヨーク Ed Leefeldt Editors: Serafino, McElroy

akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Edgar Ortega (1) (212) 318-2592 ebarrales@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Phil Serafino  (1) (212) 318-2358 pserafino@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE