石連:14日時点の石油製品在庫は1091万kl、前週比42万kl減

石油会社の業界団体である石油連盟(会長: 渡文 明・新日本石油社長)は18日、14日時点の石油製品在庫が前週に比べて42 万4768キ ロリットル(3.7%)減の1090万7756キロリットルになったと発表し た。灯油やC重油 などが減少した。

             【石油連盟が公表した石油製品在庫一覧】
 (キロリットル、14日時点、カッコ内は前週比)
        ◎石油製品在庫量          10,907,756   (-424,768)
           ガソリン                2,176,295  ( -44,431)
           ジェット燃料油            649,018  ( -19,603)
           灯油                    2,251,741  (-263,143)
           軽油                    1,708,927   (+ 1,212)
           低硫黄A重油              361,562   (+11,677)
           高硫黄A重油              824,313   ( +5,072)
           低硫黄C重油            1,108,846  ( -66,533)
           高硫黄C重油            1,827,054   (-49,019)
       ◎原油処理量(週間)        4,885,000   (-65,094)
           設備稼働率                 89.8%      (-1.2)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE