訂正:NYSE値付け5社、支払いに応じ米SECと和解の見込み

ニューヨーク証券取引所(NYSE) で値付け業務を行うスペシャリスト企業5社は、取引規則違反問題に関連し、 少なくとも1億5500万ドル(約160億円)相当の支払いに応じ、米証券取引 委員会(SEC)と和解する可能性がある。元連邦当局者がブルームバー グ・ニュースに、自身の見通しを明らかにした。

SEC委員を務めたロベルタ・カーメル氏は、米ラブランシェなどのス ペシャリスト5社にとって、和解以外の選択肢は、法廷での争いであり、こ れはより経費がかかることになると指摘している。SECのスティーブン・ カトラー法執行局長は、スペシャリスト企業に対し、罰金の支払いに合意す るかどうかを17日の営業終了までに明らかにすることを求めている。

ブルックリン法科大学の教授でもあるカトラー氏は、「政府と争い、生 き残るのには、非常に難しい」と述べ、スペシャリスト各社がSECとの和 解に応じるとの見方を強調した。

原題:NYSE Specialists May Settle With SEC, Paying at Least $155 Mln (抜粋)

--共同取材:ニューヨーク Philip Boroff フランクフルトVita Bekker アムステルダム Dale Crofts Editors: Hertling,Reichl, Snyder

NI TOPKAIGIA NI JNEWS NI JKTOP NI JPALL NI JFALL NI JBN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE