コカ・コーラG、04年に130億円を投じ生産・物流一体化-日経テレコン

日経テレコンは12日、コカ・コーラグループが 2005年1月の生産・物流一体化に向け、2004年に約130億円を投資すると報じた。情報 源は明らかにしていない。

報道によると、コカ・コーラグループは、40億円を投じて新型容器の製造ラインを 新設する。また、15のボトラー(瓶詰め会社)の情報システムを統合し、需要予測や在 庫管理を全国で実施するための情報システム構築に90億円を投じるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE