英ICAP、米債券調査会社リード・サンバーグを買収-調査部門強化

英独立系証券仲介業者ICAPはこのほど、 調査部門強化のため、米国の債券調査会社、リード・サンバーグを買収した。I CAPの広報担当者、ケン・クロニン氏は取材に対し、買収の事実を確認した。 条件などの詳細は明らかにしなかった。

ICAPは、投資銀行がデリバティブ(金融派生)商品を店頭市場で取引す る際に仲介役を務める。ICAPは2000年に別の調査会社、R.H. ライトソ ン・アンド・アソシエイツを買収している。

原題:ICAP Buys Bond-Analysis Company Ried Thunberg to Boost Research (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE