米ベア・スターンズ:ヘッジファンド向け業務でモルガンSを急追

ヘッジファンド向けの証券サービスで米 モルガン・スタンレーの圧倒的な地位が脅かされている。年間の手数料収入 が70億ドル(約7400億円)に及ぶ市場で、米ベア・スターンズがシェアを 伸ばしているためだ。

プライム・ブローカー市場の売上高はここ3年間で50%増加。同市場 はジョージ・ソロス氏やルイス・ベーコン氏といったヘッジファンドの運用 者が扱う資産7500億ドルを抱えている。プライム・ブローカーは、オフィ スやコンピューター・システムの手配から、取引の実行や資金融資などヘッ ジファンドが関連するあらゆるサービスを提供している。

シカゴのコンサルタント会社、ヘッジファンド・リサーチによれば、世 界中のヘッジファンドの資産は約8170億ドルと、1990年の380億ドルから 大きく増えている。2000年3月に株式相場が大幅に下落した後も、資産家 らは、株式や債券の相場動向にかかわらず利益を確保しようと、規制の及ば ないヘッジファンドへの投資を進めてきた。

ニューヨークに拠点を置くヘッジファンド向けコンサルタント会社、ト レモンモント・キャピタル・マネジメントによれば、プライム・ブローカー 上位10社が保有する資産の79%が、モルガン・スタンレーとベア・スター ンズ、それに米ゴールドマン・サックス・グループに集中している。

2003年11月までの世界のプライム・ブローカーのランキング

ランク  プライム・ブローカー                 資産額(億ドル)
 1      モルガン・スタンレー                    680.5
 2      ベア・スターンズ                        671.0
 3      ゴールドマン・サックス                  496.2
 4      ABNアムロ                             95.9
 5      メリルリンチ                             87.3
 6      リーマン・ブラザーズ                     74.9
 7      シティグループ                           70.3
 8      クレディ・スイス・ファースト・ボストン   60.4
 9      ドイツ銀行                               59.0
10      カー・フューチャーズ                     53.2
11      バンク・オブ・アメリカ                   47.4

トレモント・キャピタル・マネジメント調べ

原題:Morgan Stanley's Hammerlock on Hedge Funds Slips as Bear Gains (抜粋)

--共同取材:Margaret Popper Editors: Hertling, Urban, Pickering, Kraus

GS US <EQUITY> MWD US <EQUITY> BDK GR <EQUITY> BSC US <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE