ホンダ「オデッセイ」が2カ月連続でトップ-1月新車販売(4)

日本自動車販売協会連合会(自販連)が5日 発表した1月の国内の新車販売ランキング(軽自動車を除く)によると、ホンダ の「オデッセイ」が2カ月連続でトップを維持した。2位は日産自動車の「キュ ーブ」で前月の4位から上昇。昨年12月に4年3カ月ぶりにフルモデルチェン ジ(全面改良)したトヨタ「クラウン」は、前月の14位から3位に急浮上した。

オデッセイは昨年10月に全面改良し、前月に続いて月販目標(5000台)の 倍以上の販売台数となった。キューブは昨年9月に追加投入した3列シート仕様 の小型ミニバン「キューブ・キュービック」の販売が好調で、昨年9月以来の2 位につけた。クラウンは発売から1カ月間で月販目標(5000台)の4.4倍の受 注を得たが、実売は上位2車種に届かなかった。

昨年通年でトップを記録したトヨタの「カローラ」は前月の2位から4位に 落ち込んだ。カローラが上位3車種から外れるのは2000年8月(6位)以来と なる。またホンダの「フィット」は5位で前月の3位から低下した。フィットは 2001年6月の発売月を除くと前月まで常に上位3車種につけていたが、1月の 結果は販売不振を改めて裏付けた格好。

販売上位10車種を各社別でみると、トヨタ5車種、ホンダ、日産自が2車 種ずつ、マツダが1車種だった。このうち前年実績を上回ったのはオデッセイ、 キューブ、クラウン、トヨタ「ウィッシュ」と、いずれも発売から1年以内のモ デルに限られている。

【1月の登録車販売台数】 〔順位、車名、社名、台数、前年同月比(%)の順〕

1.「オデッセイ」 (ホンダ) 12224台(+563.6) 2.「キューブ」 (日産自) 11863台(+20.9) 3.「クラウン」 (トヨタ) 11578台(+150.0) 4.「カローラ」 (トヨタ) 11061台(-15.7) 5.「フィット」   (ホンダ) 9626台(-31.2) 6.「ウイッシュ」 (トヨタ) 9304台(+113.9) 7.「マーチ」   (日産自) 8279台(-6.9) 8.「デミオ」   (マツダ) 7266台(-8.9) 9.「イスト」 (トヨタ) 6262台(-20.3) 10.「アルファード」 (トヨタ) 5639台(-26.7)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE