米国株【個別銘柄】:シスコ、シエナ、中国人寿保険、ピープルソフト

4日の主な銘柄は以下の通り。株価はニュ ーヨーク時間午後4時半現在。

エイボン(AVP US):2.98ドル(4.6%)高の68.29ドル。UBS証 券のアナリスト、アンドリュー・マキリング氏は、化粧品直販会社エイボ ン・プロダクツの米国内の売上高と利益は鈍化しないとの見方から、投資 判断を「中立」から「買い」に引き上げた。

中国人寿保険(LFC):2.13ドル(7.4%)安の26.67ドル。中国 最大の保険会社、中国人寿保険は、54億人民元(約688億円)を不正使用し、 違法かつ未承認の融資や投資などを行ったことが、政府調査で発覚した。

シエナ(CIEN US):1.30ドル(18%)安の5.99ドル。光ファイバー機器 メーカーのシエナは、第1四半期(11-1月)の一部費用を除いたベースの損 失が1株当たり8-10セントだった。調査会社トムソン・ファイナンシャルが まとめたアナリスト予想平均は8セントの赤字だった。

シスコシステムズ(CSCO US):2.33ドル(8.8%)安の24.08ドル。ネッ トワーク機器のシスコシステムのジョン・チェンバース最高経営責任者(CE O)は3日遅く、電話会議で、米企業経営者の設備投資や雇用に対する見方は 「景気回復のこの局面で通常見られる水準よりも」慎重だとの見解を示した。 同CEOの発言を受けてテクノロジー株に対する楽観的見方が後退し、コンピ ューター関連株が軒並み下落した。インテル(INTC US)は1.38ドル (4.4%)安の30.02ドル。ノベル(NOVL US)は1.13ドル(8%)安の12.93 ドル。サン・マイクロシステムズ(SUNW US)は36セント(6.6%)安の5.12 ドル。

ダイナジー(DYN US):59セント(13%)安の4.10ドル。米銀大手J. P.モルガン・チェースやモルガン・スタンレーのアナリストらは、電力会社 のダイナジーの投資判断を「アンダーウエート」に引き下げた。

ピープルソフト(PSFT US):81セント(3.7%)高の22.70ドル。デ ータベースソフトのオラクル(ORCL US)は、業務用ソフトのピープルソフト に対する買収価格を1株当たり26ドルに引き上げた。買収価格の引き上げは これ以上は行わないとしている。オラクルは64セント(4.6%)安の13.27ド ル。

トミー・ヒルフィガー(TOM US):1.55ドル(12%)高の14.28ドル。衣料 品メーカーの米トミー・ヒルフィガー(TOM US)の第3四半期(10-12月)決 算は、1株利益が26セントとなり、前年同期の同24セントの赤字から改善し た。調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均は13 セントの黒字だった。

原題:China Life, Clark, Linens 'n Things: U.S. Equity Movers Final (抜粋)

-- 共同取材 プリンストン Laure Edwards、 ニューヨーク Danielle Sessa Editor: Serafino

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE