コンテンツにスキップする

NEC:世界最小のカード型のカメラ付き携帯電話を開発(2)

NECは3日、世界最小のカード型のカメラ 付き携帯電話を開発した。2月から中国市場に投入する。新製品は厚さ8.6ミリ、 幅85ミリ、奥行き54ミリ、重さは70グラム。

価格は7000元(10万円程度)を想定し、年間10万台以上の出荷を目標に 掲げる。中国市場の需要をみて日本やその他地域での投入も検討するとしている。

NECの株価の午前終値は前日比24円(3.0%)安の779円。

Editors:Bickers、Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE