米国株【個別銘柄】(30日):GM、デルタ、ゲートウェイ、ノーテル

30日の主な銘柄は以下の通り。

アクチュエート・コープ(ACTU):44セント(14%)安の2.80ドル。パシフ ィック・グロース・エクィティーズのアナリスト、パトリック・メーソン氏は、競争 激化を理由にソフトウエア開発のアクチュエート・コープの投資判断を「イコールウ エート」から「アンダーウエート」に引き下げた。

アデコ(ADO):米国預託証券(ADR、4ADRは普通株1株に相当)は1.48 ドル(13%)高の12.89ドル。世界最大の人材派遣会社、スイスのアデコは同社の会 計手法に関する調査で見つかった「誤り」は、「財務上、重大な」ものではなかったと の見解を示した。スイス市場での同社株は14%高の65.5スイス・フラン。

アドビ・システムズ(ADBE):2.17ドル(6%)高の38.30ドル。グラフィ ックソフト最大手のアドビ・システムズは、今四半期(12-2月)の1株利益は36- 42セントとの見通しを示した。昨年12月時点の予想は同33-36セントだった。

センティリウム・コミュニケーションズ(CTLM):1.46ドル(23%)安の4.90 ドル。インターネット用モデム向け半導体メーカーのセンティリウム・コミュニケー ションズの第4四半期(10-12月)決算は、株式関連報酬などを除いたベースで1株 当たり18セントの赤字になった。調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたア ナリスト予想では同17セントの損失が見込まれていた。

Cネット・ネットワークス(CNET):2.56ドル(31%)高の10.75ドル。コ ンピューター関連のウェブサイト運営会社Cネット・ネットワークスの第4四半期(10 -12月)決算は、1株利益が5セントと前年同期の同3セントから増えた。トムソン のアナリスト予想は同2セントだった。

デルタ航空(DAL):1.06ドル(9.2%)安の10.50ドル。クレディ・スイス・ ファースト・ボストンのアナリスト、ジェームズ・ヒギンズ氏はリポートで、米3位 の航空会社のデルタ航空で続いている労使交渉によって業績に悪影響が出る可能性が あるとして、同社の投資判断を「ニュートラル」から「アンダーパフォーム」に引き 下げた。

ゲートウェイ(GTW):63セント(15%)高の4.72ドル。パソコンメーカーの ゲートウェイは株式未公開のパソコン販売会社、イーマシーンズを現金と株式交換に より2億3450万ドル(約247億円)で買収することに合意した。

ゼネラル・モーターズ(GM):1.03ドル(2%)安の49.68ドル。ゴールドマ ン・サックスのアナリスト、ゲリー・ラピダス氏は、自動車最大手GMの投資判断を 「アウトパフォーム」から「インライン」に引き下げた。ラピダス氏は、金利上昇に よって自動車部品メーカーは「ひどい打撃を受ける」だろうとして、ビステオン(V C)の投資判断も引き下げた。ビステオンは55セント(5.4%)安の10.70ドル。

ノーテル・ネットワークス(NT):1.24ドル(19%)高の7.82ドル。北米通信 機器メーカー最大手、カナダのノーテル・ネットワークスの10-12月期決算は、継続 事業ベースでの1株利益が9セントとなり、トムソンがまとめたアナリスト予想の同 2セントを上回った。

ピープルソフト(PSFT):1.42ドル(6.2%)安の21.57ドル。顧客管理ソフ ト大手のピープルソフトの10-12月期決算は、1株利益が5セントと、前年同期に比 べて減少した。ドイツ銀行のアナリスト、ブライアン・スカイバ氏は同社の投資判断 を「バイ」から「ホールド」に引き下げた。

ウィン・ディキシー・ストアーズ(WIN):2.53ドル(28%)安の6.56ドル。 食品小売りのウィン・ディキシー・ストアーズの10-12月期決算は、予想外の赤字と なった。

--* プリンストン Laure Edwards ニューヨーク Ed Leefeld 東京 角田 正美 Masami Kakuta(81)(3)3201-3157

mkakuta@bloomberg.net Editor:Akama

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE