03年国内自動車生産台数は0.3%増、2年連続プラス-自工会

日本自動車工業会が30日まとめた2003年の 自動車生産台数は、前年比0.3%増の1028万6318台と2年連続で増加した。海外 生産の増加などで乗用車が減少した一方、排ガス規制強化に伴う買い替え需要で トラックが大幅に増加した。

乗用車は1.6%減の847万8328台と2年ぶりにマイナスとなった。一方、10 月に排ガス規制が強化されたことに伴う買い替えが進んだことやアジア向けの輸 出の増加でトラックは11%増の174万6916台と9年ぶりに前年水準を上回った。 バスは7.9%減の6万1074台だった。

乗用車のうち、普通車は5年連続でプラスとなり過去最高を更新した。マツ ダの主力車種が小型車の「ファミリア」から普通車の「アクセラ」に移行したこ となどを背景に国内販売が好調だったことに加え、アジア、欧州向けの輸出の増 加が寄与した。一方、小型乗用車、軽乗用車はそれぞれ2年ぶりのマイナスだっ た。

自工会の持田弘喜広報グループ長は2003年度(03年4月-04年3月)の見通 しについて「1-3月期が前年同期比89.4%であれば1000万台超えは達成できる。 前年度を超えるには同101.4%となる必要がある。少なくとも1000万台は超える のではないか」との見方を示した。

一方、12月の国内自動車生産台数は、前年同月比0.7%減の81万7940台と なり、2カ月連続で減少した。

           【メーカー別自動車生産台数】                    
(単位は台、カッコ内は前年比%)
                           2003年
     合計                 10286318(+0.3)
-------------------------------------------
     トヨタ自動車          3520317(+ 1.0)
     日産自動車            1471595(+ 5.7)
     三菱自動車工業        749371(-14.0)
     マツダ                 801084(+ 3.6)
     いすゞ自動車           244575(+ 5.9)
     ホンダ                1170941(-15.5)
     日野自動車              83122(+53.4)
     スズキ                 980731(- 1.9)
     ダイハツ工業           641236(+ 7.0)
     富士重工業             450062(+ 3.1)
     日産ディーゼル工業      38848(+45.1)
     日本GM                 1012(+319.9)
     三菱ふそう※           132745 (---)
   その他                    679(+13.4)

12月

合計 817940(- 0.7) ------------------------------- ------------

トヨタ自動車 274070(+ 2.5)

日産自動車 106889(- 7.3)

三菱自動車工業※ 59802(-25.7)

マツダ 67411(+15.0)

いすゞ自動車 20615(+ 8.3)

ホンダ 101591(-11.2)

日野自動車 7402(+81.4)

スズキ 72038(-10.8)

ダイハツ工業 51292(+10.3)

富士重工業 41097(+16.3)

日産ディーゼル工業 2969(+51.7)

日本GM 0 (--)

三菱ふそう※ 12705 (--)

その他  59(+31.1)

*T

--*東京 竹内カンナ   Kanna Takeuchi (813)3201-8969

白木 真紀 Maki Shiraki

ktakeuchi@bloomberg.net Editor:Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE