ネット検索の米グーグル、IPO延期の可能性も-英紙タイムズ

29日付の英紙タイムズは、世界で最も人気 のあるインターネット検索サイトを運営する米グーグルが、計画している新規 株式公開(IPO)を延期する可能性があると報じた。情報源は明らかにして いない。

同紙によると、グーグルの価値は最大200億ドル(約2兆1000億円)とさ れ、そのうち30%の株式をことし春に売り出し、ナスダック(店頭市場)に上 場するとみられている。ただ、同社はIPO計画を正式に認めたことはない。

同紙によると、グーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO) は今週ロンドンで財界指導者と個人的会合を行い、市場環境が株式公開に「適 切でない」と語った。シュミットCEOは同紙に対しコメントを控えたという。

(タイムズ 1月29日)

--* ロンドン Svenja O'Donnel 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE