米国株【個別銘柄】:TI、ノベラス、SBC、マイクロン、アマゾン

27日の主な銘柄は以下の通り。

テキサス・インスツルメンツ(TXN):1.49ドル(4.7%)安の30.50ド ル。携帯電話用半導体メーカーのテキサス・インスツルメンツ(TI)は、第1 四半期(1-3月)利益は1株当たり16-22セントとの見通しを示した。調査 会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均では同18セン トが見込まれていた。

ノベラス・システムズ(NVLS):5.85ドル(14%)安の34.40ドル。半 導体製造装置メーカーのノベラス・システムズは、第1四半期(1-3月)受注 額は3億500万-3億1500万ドルとの見通しを示した。ムーアズ・アンド・キ ャボットのアナリスト、パトリック・ホー氏は、一部アナリストはこれを上回る 受注を見込んでいたと指摘した。

SBCコミュニケーションズ(SBC):74セント(2.8%)安の25.95ド ル。米地域電話のSBCコミュニケーションズの第4四半期(10-12月)利益 は、前年同期比62%減益となった。売上高は、加入者の乗り換えが響き13四半 期連続で減少した。一部経費を除いたベースの利益は、調査会社トムソン・ファ イナンシャルがまとめたアナリスト予想平均に一致した。

アルテラ(ALTR):1.62ドル(6.7%)安の22.52ドル。プログラマブ ル論理回路(PLD)メーカーのアルテラの第4四半期(10-12月)売上高は 2億1740万ドルに増えたものの、市場予想の2億1860万ドルを下回った。

アジレント・テクノロジーズ(A):2.19ドル(6.5%)高の36.10ドル。 電子検査機器メーカー、アジレント・テクノロジーズは、第1四半期(11-1月) の業績見通しを上方修正した。

シリコン・ラボラトリーズ(SLAB):7.57ドル(17%)高の51.57ドル。 携帯電話用半導体メーカーのシリコン・ラボラトリーズの第4四半期(10-12 月)決算は、一部経費を除いたベースの1株利益が44セントと、調査会社トム ソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均の同32セントを上回っ た。

マイクロン・テクノロジー(MU):71セント(4.7%)高の15.71ドル。 スミス・バーニーのアナリスト、クラーク・ウェストモント氏は、半導体メモリ ーのマイクロン・テクノロジーは、コスト削減効果により、早ければ第3四半期 (3-5月)にも黒字に復帰する可能性があるとの見方を示し、同社株の投資判 断を「ホールド」から「バイ」に引き上げた。UBSのアナリスト、トーマス・ ソーンヒル氏も、投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に引き上げた。

ゼロックス(XRX):1.20ドル(8.6%)高の15.15ドル。複写機メーカ ーのゼロックスの第4四半期(10-12月)は、純利益が前年同期の11倍となっ た。新製品の投入と経費削減が奏功した。

アマゾン・ドット・コム(AMZN):1.22ドル安の54.52ドル。インター ネット通販最大手アマゾン・ドット・コムが通常取引終了後に発表した第4四半 期(10-12月)利益は、アナリストの事前予想と同水準だった。通常取引終値 は1.29ドル(2.3%)安の55.74ドル。

エレクトロニック・アーツ(ERTS):2.38ドル(4.9%)安の46.15ド ル。ゲームソフトのエレクトロニック・アーツは通常取引終了後に、第4四半期 (1-3月)利益は1株当たり17-20セントとの見通を示した。調査会社トム トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均では同25セントが 見込まれていた。

クラフト・フーズ(KFT):38セント(1.2%)安の31.75ドル。食品の クラフト・フーズが通常取引終了後に発表した第4四半期(10-12月)決算は、 前年同期比6.7%減益となった。低価格ブランドとの競争激化に伴い、販売費用 が膨らんだことが響いた。また同社は、約6000人の従業員を削減する計画を発 表した。

--* ニューヨーク Justin Baer プリンストン Laure Edwards 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net   Editor:Kobari/Kakuta

原題:Airgas, DJ, Milacron, Vision-Sciences: U.S. Equity Movers Final(抜 粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE