米デュポン10-12月期:6億3600万ドルに増益‐事業売却益で(2)

米化学2位のデュポンが27日発表した 2003年第4四半期(10-12月)決算は、一部事業の売却益で前年同期比82%の 増益となった。

同社発表の資料によると、純利益は6億3600万ドル(1株当たり63セン ト)と、前年同期の3億5000万ドル(同35セント)から増加した。売上高は 14%増の64億8000万ドルだった。

デュポンは昨年11月に、傘下の合成繊維事業のインビスタをコッホ・イン ダストリーズに44億ドルで売却すると発表。同売却益による1株利益への上乗 せ分はほぼ34セント。

--*ニューヨーク Nicole Ostrow ジュネーブ 蒲原桂子 Keiko Kambara (41) (22) 317-9233 kkambara@bloomberg.net Editor:Okochi

原題:DuPont 4th-Quarter Earnings Jump on Sale of Business (Update1)(抜 粋)

DD US <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE