コンテンツにスキップする

メール仏財務相:ECBの政策金利などについてコメント

フランスのフランシス・メール財務相は 27日、同国議会が開いた会議で、欧州の政策金利について以下の通り発言した。 同相の発言は、ケーブルテレビの議会チャンネルで放映された。

「欧州中央銀行(ECB)の政策金利は2%で、欧州のインフレ平均値は 2%を下回っており、誰もマネーが高いとは言えない」

--*パリ Simon Packard  ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki (44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

原題:French Finance Minister Mer Discusses ECB Rates, Currencies(抜 粋)

NI EMU

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE