コンテンツにスキップする

トゥンペルグゲレルECB理事コメント:利下げは当面の議題ではない

1月27日(ブルームバーグ):欧州中央銀行(ECB)のゲルトルーデ・ト ゥンペルグゲレル理事は27日、ブルームバーグ・ニュースとのテレビ・インタビ ューで、金利水準などについて、以下の通りコメントした。

金利について:

「金利状況は適切だ」

この時期の利下げが理にかなっているかは「当面の議題ではない」

--*フランクフルト Andreas Scholz Christian Baumgaertel Sonja Dieckhoefer ジュネーブ 蒲原桂子 Keiko Kambara (41) (22) 317-9233 kkambara@bloomberg.net Editor:Okochi

原題:ECB's Tumpel-Gugerell Comments on Euro, Growth(抜粋)

NI JBN NI JFALL NI JEALL NI JKTOP NI TOPKAIGAI NI JCEN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE