コンテンツにスキップする

メール仏財務相:ECBの利下げはユーロ高の解決策にならず

フランスのフランシス・メール財務相はこ のほど、利下げだけではユーロの対ドル相場上昇に歯止めをかけられないと述べ、 欧州中央銀行(ECB)への利下げ要請を緩和した。

メール財務相は、世界経済フォーラム(ダボス会議)で行われたブルームバ ーグ・ニュースとのテレビ・インタービューで、欧州はドイツやイタリアの政界 からの利下げ要求と決別し、2月の7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で は、日米にユーロ高是正を迫る必要があると強調。利下げに関する質問に対して は「解決策だとは言えない」と指摘。「欧州や米国、日本などの国は潜在的な危 険性をはらむ問題に対応できるよう強い責任感を持ってほしい」と述べた。

同財務相はさらに、「予測不可能な」為替相場の変動の影響で、欧州や海外 の企業は、将来の計画の策定が一段と困難になり、打撃を受けているとの懸念を 示した。

ユーロは過去1年で17%上昇し、輸出主導型の景気回復を脅かしているこ とから、欧州の政府高官は2月6、7の両日に米フロリダ州ボカラトンで開催さ れるG7で、スノー米財務長官にドル安是正措置を講じるよう訴えるとみられる。

-*ダボス Katrin Bennhold、 Guy Collins 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo (81) (3)3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Kakuta

原題: France's Mer Says ECB Rate Cut Wouldn't Stem Euro's Advance (抜粋)

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE