コンテンツにスキップする

EU当局:英ボーダフォンなど携帯電話会社を調査-価格操作の疑い

欧州連合(EU)の監督当局は、英ボー ダフォン・グループなど域内の大手携帯電話会社が、市場での独占的な地位 を利用して通話料金を不当に引き上げていないか調査している。事情に詳し い関係者が明らかにした。

関係者が匿名を条件に明らかにしたところによると、調査の対象となっ ているのは他社との提携で携帯電話が自社のサービス域外でも使えるように なるローミング・サービス。EUの競争政策当局は今のところ、大手携帯電 話会社が価格操作を行っていたとの十分な証拠は得ていない。

世界最大の携帯電話サービス会社ボーダフォンに加え、ドイツテレコム、 フランステレコムの子会社オレンジといった企業がEUの行政執行機関であ る欧州委員会の調査を受けている。2年半前には、違法な価格カルテルの疑 いで、英国とドイツで業務を行っている大手携帯電話会社に立ち入り検査が 行われている。

米法律事務所ギブソン・ダン・アンド・クラッチャー(ブリュッセル) の弁護士で競争法担当のピーター・アレクシアディス氏は、EUは「競争の定 義を脅かすビジネスと技術の発展に直面している。最終的な調査結果が遅れ に遅れたとしても、驚くにはあたらない」と述べている

--*ブリュッセル  Robert McLeod  東京 笠原 文彦 Fumihiko Kasahara (81)(3)3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Okochi

原題:Vodafone, Competitors Probed by EU on Mobile Fees, People Say (抜粋)

1128L US <EQUITY> FTE FP <EQUITY> VOD LN <EQUITY> DTE GR <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE