コンテンツにスキップする

総務省:あすKDDIを「聴聞」、料金不当割引で業務改善命令へ

総務省は23日、規定以上の割引料金で通信 サービスを顧客に提供していた通信会社大手のKDDIを「聴聞」する。業務 改善命令を発動する際の手続きの一環で、この聴聞の内容を諮問機関に提出、 改善命令についての答申を受ける。

総務省の発表資料によると、聴聞は23日午前10時から始まる。KDDI は民間企業12社(件)に対して規定料金の最大8割引で国内・国際通信サービ スを提供していた。聴聞にはKDDIの起橋俊男・執行役員専務が出席する。

不当な料金割引をKDDIは全面的に認めており、「コンプライアンス(法 令遵守)体制を強化して再発防止に努め、顧客の信頼回復を図りる」(北山文 義・広報部課長補佐)とコメントしている。

日経新聞などは先に、総務省がKDDIに業務改善命令を出す方針を固め たと報じている。

KDDIの午前終値は、前日比9000円(1.5%)高の61万円。

--*東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno (813)3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor : Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE