米国株【個別銘柄】:ルーセント、AT&T、AMR、コダック

22日の主な銘柄は以下の通り。

AMR(AMR):2.30ドル(16%)高の16.85ドル。ドイツ銀行のアナ リスト、スーザン・ドノフリオ氏は、アメリカン航空の親会社AMRが経費削 減を進めており、同業他社よりも業績は好調だと指摘し、AMRを推奨株リス トに掲載した。コンチネンタル航空(CAL)やデルタ航空(DAL)もつれ 高。

AT&T(T):85セント(4%)安の20.40ドル。長距離電話最大手A T&Tの第4四半期(10-12月)決算は、34%減益となった。売上高は16四 半期連続で減少した。同社は5年連続の減収を予想した。

イーストマン・コダック(EK):3.49ドル(13%)高の30.95ドル。写 真用品最大手のイーストマン・コダックは、従来型のフィルムからデジタル写 真に経営の柱を転換するのに伴い、従業員の約21%を削減すると発表した。

eベイ(EBAY):4.94ドル(7.7%)高の69.32ドル。インターネッ ト競売最大手のeベイの第4四半期(10-12月)決算は、1株利益が21セン トとなり、前年同期の14セントから拡大した。同社は2004年の利益と売上高 の見通しを上方修正した。

連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ、FNM):3.68ドル(4.9%)高の

79.35ドル。ワコビア証券のアナリスト、ジョエル・フック氏は、連邦住宅抵 当金庫(ファニーメイ)の株価は法律改正による影響を受けないだろうと予想 し、株価が割安だと指摘した。投資判断は「マーケット・パフォーム」から 「アウトパフォーム」に引き上げた。

ルーセント・テクノロジー(LU):37セント(8.4%)安の4.05ドル。 スミス・バーニーのアナリスト、B.アレックス・ヘンダーソン氏は、通信機 器メーカーのルーセント・テクノロジーが2004年度売上高見通しを横ばいか ら「微増」と予想したのをことについて「生ぬるい」見通しだと指摘し、投資 判断を「ホールド」から「売り」に引き下げた。同業のJDSユニフェーズ (JDSU)もつれ安。

サンディスク(SNDK):9.84ドル(14%)安の60.75ドル。フラッシ ュメモリー(電気的に一括消去・再書き込み可能な読み出しメモリー)カード メーカーのサンディスクは、競争が激化しているため、ことしの売上高はアナ リスト予想を下回る可能性があることを明らかにした。

シーベル・システムズ(SEBL):1.31ドル(8.5%)安の14.14ドル。 顧客管理ソフト最大手のシーベル・システムズは、第4四半期(10-12月)売 上高が3億6670万ドルと、前年同期の3億9470万ドルから減少し、10四半期 連続の減収となったと発表した。

ワイス(WYE):2.31ドル(5.2%)安の42.34ドル。製薬のワイスの 第4四半期(10-12月)決算は、1株利益が25セントと、前年同期の1.18ド ルから大幅に減少した。経費増加やシンガポール工場の閉鎖費用が響いた。

ザイリンクス(XLNX):1.20ドル(3%)高の41.59ドル。プログラ マブル論理回路(PLD)メーカーのザイリンクスの第3四半期(10-12月) 決算は、1株利益が19セントとなり、前年同期の1セントの赤字から改善し た。

--* プリンストン Laure Edwards 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  (81)(3) 3201-7499 kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

原題:Cabot, Cardinal, FileNet, Ivanhoe: U.S. Equity Movers Final (抜粋)

種類別ニュース: アナリストの投資判断 NI ANA 株式 NI STK 企業 NI COS 収益 NI ERN 収益予想 NI EST 米国株 NI USS JKTOP  TOPKAIGAI  TOP  JFMOV NI US

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE