スズキ:04年国内軽販売計画2%増、32年連続シェア首位へ(2)

米ゼネラル・モーターズ(GM)グループ のスズキは21日、2004年の販売・生産見通しを発表した。国内の軽自動車(排 気量660cc以下)販売は前年比2%増の57万5000台を計画する。新型車の投入 などにより、猛烈に追い上げる2位のダイハツ工業を抑え、トップの座を死守す る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。